塗装 外装 板金 防水 専門店 ぬりりん 有限会社アリドメ

自社技能士 職人による完全施工 創業66年以上

TEL.0994-36‐5939  〒893-0022 鹿児島県鹿屋市旭原町3611-9

外壁診断の必要性と緊急性

外壁診断の必要性と緊急性

このエントリーをはてなブックマークに追加

外壁が落ちているとの連絡を管理会社様より受けましたので、確認に向かいました

爆裂部分

パラペット下の部分が鉄筋爆裂(鉄筋がモルタルの厚みが薄いことにより水が廻ったり、空気に触れ錆びついたことにより膨らみコンクリートを破壊する状態)を起こし、コンクリートが2階の高さより階段前に落下していました

落下したコンクリート

たまに見る光景ですがやはりその時下にいたとすると『ゾッ』とします…

このコンクリートがひと塊になって落ちてきて砕けたようですので相当な衝撃だと思います

マンションやアパートもですが、戸建ての住宅でもコンクリート住宅では年数の経過により起こる可能性が高くなりますので、コンクリートの中性化を防ぎ、漏水や劣化を防ぐ塗装をきちんと行い、長期的に住宅を維持していくことが大事です

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です